PAGETOP

銀行系西日本シティ銀行

西日本シティ銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 NCB不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 3.20~4.90%
融資可能金額 50万円~1億万円以内
融資期間 1~35年以内
来店 原則必要

西日本シティ銀行の特徴

西日本シティ銀行の不動産担保ローン「NCB 不動産担保ローン」は、低金利ながら保証料と団体信用生命保険料が含まれている点が魅力です。

金利は変動金利と6段階(2~20年)に分かれた固定金利から選択できます。
20年の長期固定でも4.90%の低金利で利用できるので、長期的な定額返済を希望している方におすすめです。

また、契約時の事務手数料は一律55,000円と銀行の中でも安めに設定されているため、短期や少額の借入でもお得に利用できます。
使途は健全な消費生活資金(引っ越し・介護費・教育費など)と他社の不動産担保ローンの借換に限定されていて、消費者金融等の借換・事業用資金の借入では利用できません。
九州に強い不動産担保ローンなので、気になった方は詳細をご確認の上、積極的に検討してみてください。

特徴1九州に強い独自審査

西日本シティ銀行は北九州エリアに強い地方銀行で、店舗近くに住んで(又は勤務して)おり、かつ、九州内に不動産を持つ方にお勧めです。
不動産担保ローンの保証会社は九州総合信用株式会社を使っているので、本州に本店を置く銀行とは異なる審査基準を持ちます。

会社員の方は勤続1年以上、自営業又は法人で2年以上の運営実績が必要となり、収入は個人・事業者ともに「年200万円以上」であれば申し込みが可能です。
申込基準はやや緩めであると言え、都市銀行や大手の保証会社を使っている地方銀行の審査に落ちた人でも審査に通る可能性があります。
ただし、抵当権は第1順位に限定されるため、住宅ローンを組んでいる・既に他社の抵当権が設定されている等の不動産は利用できません。

特徴2多彩な金利プラン

2019年11月現在のNCB不動産担保ローン金利は以下の通りです。

変動 3.525%
固定 3.20%(2年)、3.25%(3年)、3.30%(5年) 3.40%(10年)、4.45%(15年)、4.90%(20年)

10年以内の固定金利は変動金利より安くなるのがポイントです。
低金利が続く日本ですが、今後利息が上昇に転じる可能性は大いにありますので、20年固定で4.90%の借入条件は大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

昨今は銀行の不動産担保ローンで変動金利を選択する方が増えていて、固定金利の設定自体がない銀行も多数あります。
さらに、西日本シティ銀行は保証料及び団体信用生命保険料を含めて固定金利を利用できるので、安定感を重視されたい方に特におすすめです。

特徴3事務手数料が安い

他銀行では保証料や事務手数料だけで数十万円取られることもありますが、西日本シティ銀行では契約時の事務手数料は一律55,000円と抵当権登記費用と印紙代の実費です。
さらに、不動産担保ローンは下限を300~500万円に設定されていることがほとんどですが、西日本シティ銀行では「50万円から」利用することができ、少額借入時のコストパフォーマンスも優れていると言えます。
低手数料・低金利の好条件で利用できる可能性が十分にありますので、近隣に対応店舗がある方は一度相談してみてください。

実際の利用例

考える男性
ノンバンクの不動産担保ローンで金利8.9%の条件で借入していました。最初は繰上返済で対応できると甘く考えていましたが、思っていた以上に繰上返済資金を作るのが難しく、返済が長期化しそうなので借換を行いました。西日本シティ銀行だとどのくらい金利が下がるのでしょうか。
相談結果

審査に通らないだろうと軽い気持ちで考えていましたが、思いのほかすんなり審査に通りました。審査に通れば期間に応じて金利が一律設定なのがありがたいです。20年固定で従来よりも金利を半分近く削減でき、なおかつ団信にも加入できたので満足しています。最初から西日本シティ銀行さんにお願いしておくべきでした。

西日本シティ銀行の総評

対応エリアが限定されている・住宅ローン残高のある不動産は不可・おまとめローンでの利用ができない等はマイナスポイントですが、金利・借入期間・借入限度額などの条件面で大きなデメリットがありません。

申込基準を満たす方であれば、長期から短期まで借入期間を問わずに好条件で資金調達できるので積極的に検討してみて良いでしょう。
なお、原則繰上返済の受付は行っていないので「余裕があるときにはどんどん返していきたい」とお考えの方には向いていません。
固定金利では全国屈指の低金利を提示しておりますので、条件面で妥協したくない方是非おすすめしたい不動産担保ローンです。

九州エリアで多くの支持を獲得!全国屈指の低金利「西日本シティ銀行」公式サイトへ