PAGETOP

ノンバンク系セゾンファンデックス

セゾンファンデックス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 2.65~9.9%
融資可能金額 100万円~3億円
対応可能エリア 一部を除く全国
登録番号等 関東財務局長(1)第00897号

セゾンファンデックスの特徴

セゾンファンデックスはクレジットカードで有名な「セゾングループ」の貸金業者です。
個人向けフリーキャッシングなど幅広い貸付サービスを提供しており、不動産担保ローンは法人・個人事業主限定で、個人向けにはリースバックを用意しています。

不動産担保ローンは最低金利2.65%、最大金利9.9%のノンバンク系屈指の好条件を用意し、銀行以外の不動産担保ローンで好条件での借入を希望している方をメインターゲットにしています。
融資までのスピードや審査の都合で銀行の不動産担保ローン(事業融資)では対応できない事業者の方におすすめです。
事業計画・返済計画・資金計画など銀行融資とは異なる審査基準を持っているので、銀行融資を受けられなかった事業者からの需要が高い一方で、住宅ローンが残っているマイホームなどを含め、担保評価だけを重視した審査にも対応する柔軟性を持っています。

特徴1司法書士事務所で契約可能

セゾンファンデックスは全国から利用可能で、融資を受ける際は以下の3つの方法から選択できます。

ケース1:東京か大阪の拠点に来社
ケース2:訪問サービスを利用(実費2~4万円負担)
ケース3:提携している司法書士事務所で契約

特に魅力なのが、提携司法書士事務所で契約できる点です。
遠方の方でも近くの提携司法書士事務所を利用できる可能性がありますので、気軽に相談してみてください。
訪問サービスを利用する場合でも最大4万円(税抜)の上限手数料を明記しているのは、良心的な対応だと評価できます。

特徴2スピード対応が魅力

契約までは

1.Web、電話、FAX、郵送にて申し込み
2.仮審査
3.書類提出・本審査
4.契約

いう流れで進みます。
仮審査までが最短即日・本審査までが3日から1週間が目安になっており、スピーディーに契約まで進めることが可能です。

そのため、書類不備がない限りは審査に1か月以上時間を要することはなく、書類提出を郵送で行う場合でも、ほとんどのケースで2週間以内の入金となっています。

特徴3短期借入には対応できない

不動産担保ローンの借入期間は5~25年(60~300回)です。
つなぎ融資や早期完済したいケース等、短期融資には対応していないので注意しましょう。

一部繰上返済の対応もなく、中途解約は元金に対して3.0%以内の違約金が発生します。
なお、契約時には事務手数料1.5%以内、調査費用0.5%以内の合計2%を目安にした手数料+印紙代と抵当権登記設定費用、振込手数料、訪問費用(来社の場合は不要)の負担が必要です。

実際の利用例

考える男性
開業資金として親戚名義の不動産を担保に入れて資金調達しました。実績のない中で親戚名義の不動産に対応できるところは少なく、選択肢にあった貸金業者の中ではセゾンファンデックスの資本金が一番多くて信頼できると感じたため相談に至りました。本当に金利は安いのでしょうか?
相談結果

神奈川県の郊外からの利用でしたが、2万円の出張料で訪問対応してくれました。電車賃は往復4千円もかからないような場所ですが、社長の私自身も現場の仕事をやっているので2万円で来てくれたのはとても助かりました。金利と初期費用の双方で相場よりも安いと感じられる条件だったので、不満に感じる点は一切ありません。

セゾンファンデックスの総評

セゾンファンデックス最大の特徴は全国の提携司法書士事務所で契約できる点です。
郊外から信頼性抜群の大手不動産担保ローン会社を利用したい方は是非検討してみてください。

訪問サービスも良心的な手数料で対応してくれるので、時間のない経営者から好評です。
ネックになるのは、短期借入プランが少なく最長25年までしか対応していない点(借入期間の選択肢が少ない)です。

また、基本的に現地調査なしの簡易査定になるので不動産担保評価の高額査定には力を入れていません。
黒字決算企業など申込事業者の財務体制が良ければ不動産担保評価に上乗せした融資に対応できる場合があります。
借入期間と担保評価額の問題をクリアできるのであれば、郊外からの利便性や大手の看板、金利の安さ、スピード対応など、たくさんの魅力があるので是非検討してみてください。

全国の提携司法書士事務所で契約OK!高い利便性が魅力「セゾンファンデックス」公式サイトへ