PAGETOP

不動産担保ローン事業者一覧

不動産担保ローンで資金調達するイメージ

不動産担保ローンは利用する業者によって金利・初期費用・融資額・返済方式・対応スピードなど利用条件が大きく変わってきます。
業者によっては低金利だけど時間をかけて厳しい審査をするところもあれば、規模は小さいけど大手では対応できない難しい条件に対応するなど、得意分野がそれぞれ異なりますので希望条件や重視する項目に適した業者選びが重要です。

また、公式サイトでは店頭表示金利が安くて魅力的なスペックを明記しているけど、実際に相談したら初期費用が高かったり、想定以上に時間を要したりするなど思わぬ落とし穴があるかもしれません。
そこで、貸金業者の中でも不動産担保ローンを得意にしている事業者40社をフラットな目線で徹底評価いたしました。
強みや評判、デメリットなどを包み隠さずに紹介しているので、不動産担保ローンを検討している方はぜひお役立てください。

ノンバンク系

トラストホールディングス

トラストホールディングス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 最短即日~1週間
金利の目安 3.45~7.45%
融資可能金額 100万円~10億円
対応可能エリア 全国
登録番号等 東京都知事(4)第31275号
借入した後の資金繰りに自信がなく、自宅などの大切な不動産の差し押さえ・競売リスクに不安がある…そんな方にはトラストホールディングスがおすすめです。返済不能になっても極力差し押さえ・競売をしない方針を持っているため、返済プランの見直しなどで柔軟な対応を行ってくれます。2番抵当権や借地権・底地権、共有部分のみの借入などにも幅広く対応しているので、審査および借入後の柔軟な対応に魅力を感じたら相談してみてください。トラストホールディングスは、返済プランが豊富で対応領域の広い不動作担保ローン会社です。
詳細を見る

ビジネスパートナー

ビジネスパートナー公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 5日~2週間
金利の目安 2.5~15.0%
融資可能金額 100万円~10億円
対応可能エリア 沖縄県を除く全国
登録番号等 関東財務局長(1)第01500号
ビジネスパートナーは、全国7拠点を持つ大手ビジネスローン専門貸金業者です。ファイナンスリースや事業向けフリーキキャッシングなど多彩な貸付サービスを扱っていて、不動産担保ローンは全プランでカードローンタイプを採用しています。目的別ローンでもカードローンタイプを利用できるので、返済を進める中で運転資金ショートによる追加融資が必要になってもセブンイレブンATMなど全国の提携ATMから手軽に追加融資を受けることが可能です。不動産担保ローンのカードローンタイプでは業界最高水準の限度額最大10億円まで対応していて、融資および専用カード発行までのスピード対応に強いです。高額な限度額のカードローンをスピーディーに発行するサービスに興味を持った方は詳細をご覧になってください。
詳細を見る

ビジネクスト

ビジネクスト公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 5日~1か月
金利の目安 2.49~14.8%
融資可能金額 100万円~1億円
対応可能エリア 全国(一部非対応地域あり)
登録番号等 関東財務局長(1)第01262号
ビジネクストはアイフルグループの大手ビジネスローン専門貸金業者です。不動産担保ローンでは珍しいカードローンタイプの取り扱いがあるので、受注に伴う資金調達や運転資金のショートカバーなど、細かい借入と早期一括返済を頻繁に繰り返す法人・個人事業主から選ばれています。事務手数料・保証料無料なので初期費用が安く、カードローンは全国のセブン銀行やアイフルのATMから利用可能です。書面による簡易審査によって限度額が算出されるので、担保不動産に対して高額な融資は期待できませんが利便性と初期費用の安さを重視する方は是非チェックしてみてください。
詳細を見る

SBIエステートファイナンス

SBIエステートファイナンス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~1ヶ月
金利の目安 2.9~9.5%
融資可能金額 300万円~5億円
対応可能エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
登録番号等 関東財務局長(1)第01516号
首都圏を中心に展開する大手不動産担保ローン専門会社です。年間相談件数5,000件以上、24年以上の運営実績を持つ老舗大手なので総合力が高く、豊富な自社データを元にした適正な不動産担保評価を強みにしています。2016年より東証一部上場企業「SBIホールディングス」の100%子会社になってから急成長を遂げており、運営会社の信頼性は抜群です。地域密着型の手厚いサポートが魅力な上に2018年には新たに2つの支店を開設してさらに利便性が高まっているため、近隣に営業拠点のある方は積極的に検討してみてください。
詳細を見る

三井住友トラストL&F

三井住友トラストL&F公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 1週間~1.5か月
金利の目安 2.9~8.9%
融資可能金額 300万円~10億円
対応可能エリア 本州・九州(来店契約が原則必須)
登録番号等 関東財務局長(1)第01092号
三井住友銀行100%出資子会社が運営するメガバンク系の不動産担保ローン会社です。主に法人・個人事業主を中心に一部で個人でも利用できる9つの豊富な借入プランを用意しています。大手の看板に頼った強気な運営ではなく、定期的に魅力的なキャンペーンの開催を行い、不動産担保力を重視した柔軟な審査を行っているので、幅広い方におすすめです。信頼性・利便性・カスタマイズ性による総合力の高さが特徴で、全国主要都市に10箇所の拠点を持っているので、郊外の大都市で高いシェアを獲得しています。9つの借入プランの詳細や不動産担保評価の仕組みなどは詳細ページでご確認ください。
詳細を見る

ジェイ・エフ・シー

ジェイ・エフ・シー公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~1か月
金利の目安 5.86~15.0%
融資可能金額 300万円~5億円
対応可能エリア 全国
登録番号等 関東財務局長(1)第15091号
ジェイ・エフ・シーはバルーン返済という独自の返済方式を扱っているのが特徴の中堅不動産担保ローン専門会社です。バルーン返済とは、毎月元金を含めた定額返済をしながら最終月に元金を一定額残す返済方式で、元利均等方式と元金一括返済方式の間を取ったような仕組みです。最長借入期間は10年ですが、バルーン返済は3年更新で残した元金を新たに組み替えられるので、10年以上の長期間かけて返済することもできます。ほかにも、訪問サービスによって全国を対象にしたスピード対応と、大手にはない柔軟な対応力がジェイ・エフ・シーの強みです。バルーン返済や柔軟性の高い審査に興味を持った方は是非詳細ページの方もチェックしてみてください。
詳細を見る

日本保証

日本保証公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 5.0~18.0%
融資可能金額 50万円~10億円
対応可能エリア 東京・大阪
登録番号等 関東財務局長(1)第01509号
日本保証は東証2部上場企業「Jトラスト」100%子会社の不動産担保ローン専門貸金業者です。短期・中期・長期による3つの借入プランを用意し、最低50万円から最大10億円まで幅広く対応しています。他社にはない特徴は、最長20年の長期返済型プランで期日一括返済方式を選べる点です。数年後に売却や事業の売上などでまとまった入金予定がある方は検討してみてください。ほかにも安定したスピード対応と、不動産担保評価・申込者の与信によるW審査においた柔軟性を強みにしています。3つの返済プランに魅力を持った方や、柔軟性のある対応で上場企業グループによる信頼性が高い不動産担保ローン会社を探している方におすすめです。
詳細を見る

フィナンシャルドゥ(ハウスドゥ)

フィナンシャルドゥ(ハウスドゥ)公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 7日~2か月
金利の目安 5.8~14.8%
融資可能金額 300万円~5億円
対応可能エリア 全国
登録番号等 近畿財務局長(1)第00818号
フィナンシャルドゥは全国500店舗以上チェーン展開する大手不動産会社ハウスドゥのグループ会社です。ハウスドゥは2015年に上場を果たして、そこからさらに業績と拠点数を伸ばした歴史を持ちますが、フィナンシャルドゥはハウスドゥが急成長を遂げる前の2012年に創業して実績を残してきました。高額な借入でも柔軟かつスピーディーな対応を行い、外国人や親子・親族間売買など銀行では融資の難しい案件にも幅広く対応していることが人気の要因です。全プラン35年の長期ローンに対応し、AIを活用した簡易査定ツールや全国ネットワークを活かした訪問査定サービスなど、大手ならではの魅力的なサービスを多数用意しています。
詳細を見る

セゾンファンデックス

セゾンファンデックス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 2.65~9.9%
融資可能金額 100万円~3億円
対応可能エリア 一部を除く全国
登録番号等 関東財務局長(1)第00897号
クレディセゾングループの貸金業者で、不動産担保ローンでは最低金利2.65%、最大金利9.9%のノンバンク系屈指の好条件を用意しています。銀行系の不動産担保ローンの審査にギリギリ落ちてしまったり、融資実行までの時間がネックになったりする状況の方から選ばれていて、本審査は書類到着3営業日以内に行うスピード対応が好評です。さらに、全国の提携司法書士事務所で契約手続を行うことが可能なので、郊外の方でも家の近くで手軽に手続きを進めることができます。借入期間は最低5年で短期借入に対応しないなど、対応領域の狭さがネックになりますが、審査に自信があってスピードや利便性を重視している方は是非候補に入れてみてください。
詳細を見る

新生インベストメント&ファイナンス

新生インベストメント&ファイナンス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 7日~1か月
金利の目安 2.8~5.5%
融資可能金額 300万円~10億円
対応可能エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城南部
※名古屋・京阪神・福岡は要相談
登録番号等 関東財務局長(金商)第2692号
新生インベストメント&ファイナンスは新生銀行グループの不動産担保ローン会社です。新生銀行が100%出資する完全子会社だけあって不動産担保ローンの金利は業界最安水準。(ノンバンクのカテゴリーではなく銀行の不動産担保ローンだと捉えた方がイメージしやすいでしょう。)審査は厳しいですが、5.5%以下の低金利で利用できるので、金利の安さを重視する方は積極的に検討してみてください。銀行系不動産担保ローンは個人向けに使途自由の貸付を行っている所が少なく、個人にとっては貴重な存在です。さらに、金利引き下げや事務手数料割引など魅力的なキャンペーンを定期的に行っているので、条件とタイミング次第では業界最安水準の条件で資金調達できるチャンスがあります。2017年に3つの新生銀行グループ会社の合併と、SBI銀行との保証業務提携をしてから急成長を遂げている注目の不動産担保ローンなので、銀行系不動産担保ローンを検討している方は要チェックです。
詳細を見る

アサックス

アサックス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 2.6~5.9%
融資可能金額 300万円~10億円
対応可能エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
登録番号等 関東財務局長(12)第00035号
アサックスは対応地域が首都圏限定ながらも、不動産担保ローン専門で東証一部上場を果たしている大手貸金業者です。毎月1,000件を超える相談業務と、創業50年の豊富な実績による自社データによって独自の審査によって、ノンバンク系では最安水準の低金利と柔軟な審査の両立を可能にしました。対応スピードやアフターサポートの評判がよく、公式サイトを見る限り大きな欠点は見当たりません。評判について詳しく調査した所、不動産担保評価は土地の評価額を中心に低めに設定されることが多いようです。担保不動産の概算評価に対して借入希望額が少ない方に強くおすすめできます。審査スピードの早さや最大5.9%の金利に興味を持ったら、まずは一度審査を受けてみてください。
詳細を見る

出光クレジット

出光クレジット公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 12日~2か月
金利の目安 2.6~9.8%
融資可能金額 100万円~1億円未満
対応可能エリア 一部を除く全国
登録番号等 関東財務局長(12)第00572号
出光クレジットはガソリンスタンドの割引サービスがあるクレジットカード業務がメインですが、不動産担保ローンの取り扱いもあります。大手ならではの低金利と、シンプルな借入プランでありながら借入から3年以上経過で中途解約(繰上返済)手数料が無料になるサービスが同社の特徴です。また、大手他社では拠点を持っている所が少ない新潟に契約可能な営業拠点を持っているので、北信越地方で高いシェアを獲得しています。審査は厳しく融資まで時間がかかりますが、仮審査までは最短即日審査で対応できるので、興味を持ったら審査だけでも受けて他社と条件比較をしてみてください。
詳細を見る

アイフル

アイフル公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 5日~1か月
金利の目安 3.0~12.0%
融資可能金額 100万円~1億円
対応可能エリア 全国
登録番号等 近畿財務局長(12)第00218号
CMでもお馴染みの大手消費者金融のアイフルでは事業者向けに不動産担保ローンを扱っています。事務手数料無料による初期費用の安さと、元金一括返済方式のみで最長10年まで対応した借入プランがアイフルの特徴です。契約は主に面談が必要になり、アイフルのキャッシュディスペンサーを活用した繰上返済には対応していないなど、フリーキャッシングとは使い勝手が違う点を覚えておきましょう。個人事業主に限定して限度額2,000万円までのカードローンも扱っています。アイフルを検討する場合は同じアイフルグループのビジネクストとも比較検討するとよいでしょう。
詳細を見る

ワコーファイナンス

ワコーファイナンス公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 5日~1か月
金利の目安 7.95~15.0%
融資可能金額 50万円~3,000万円
対応可能エリア 神奈川県・山梨県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県
登録番号等 愛知県知事(12)第00159号
ワコーファイナンスは、愛知県と静岡県に展開する地域密着型の小規模貸金業者(所謂「街金融」)です。不動産の担保価値を重視した審査で、債務整理中や競売中でも条件に応じて借入可能です。事務手数料無料で元金一括返済は最長5年まで対応できるのが特徴で、共有持ち分のみなど難しい条件にも柔軟に対応しています。7つの営業拠点からアクセスが良い方や、拠点までは少し遠いけど大手では利用できないような不安材料を抱えている方は検討してみてください。歴史が古く、貸金業以外にもレジャー施設の運営を行っている地元では有名な会社なので、信頼性に不安はありません。
詳細を見る

DCコーポレーション

DCコーポレーション公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 3.65~15%
融資可能金額 50万円~3億円
対応可能エリア 全国(離島を除く)
登録番号等 東京都知事(3)第31287号
DCコーポレーションは東京・品川に拠点がありますが、契約は原則スタッフによる全国出張サービスにて対応しています。審査に応じて3つの金利タイプがあり、審査内容が良い場合や不動産担保評価に対する融資率が低ければ、金利と事務手数料の双方が優遇されます。多彩な返済方式を扱い、2番抵当や借地権・底地権、共有持ち分のみなど大手では断られるような不動産にも幅広く対応しています。2006年設立の歴史が浅い業者で、現時点では金利の低さよりも他社では断られるような条件でも柔軟に対応する審査の甘さと、全国出張サポートに魅力を感じて選ぶ方が多いようです。
詳細を見る

ユーコー

ユーコー公式サイトのスクリーンショット画像
融資時間の目安 3日~2週間
金利の目安 7.3~13.8%
融資可能金額 100万円~2億円
対応可能エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県と全国主要都市
登録番号等 東京都知事(12)第00821号
東京を拠点に原則首都圏の担保不動産に対応するユーコーでは、原則申込の翌営業日に現地調査を行い担保評価額の75%を一つの融資額の目安として掲げています。申込者情報よりも担保力を重視の柔軟対応を強みにしている小規模業者の中でも、担保評価額を高く設定している点が特徴です。契約に進む場合は調査費用として一律12万円(税抜)の費用負担が必要になるので、手数料や金利の安い他社では担保不動産で希望借入額を工面できない方から選ばれています。条件別の金利一覧をはじめ、ユーコーの特徴と強みを詳しく知りたい方は詳細ページも是非ご確認ください。
詳細を見る

銀行系

東京スター銀行

東京スター銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 東京スター不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 0.85~8.35%
融資可能金額 100万円~1億円以内
融資期間 1~20年
来店 原則必須
東京スター銀行の東京スター不動産担保ローンは、来店不要の審査申込や土日祝日対応の窓口を用意するなどの利便性の高さが特徴です。使途は自由で借り換えにも対応しているため、幅広い個人の方から人気を集めています。金利は変動金利と固定3タイプ(3年・5年・10年)から選択可能で、審査状況によっては低金利での利用や難しい状況での柔軟対応も期待できます。無料の繰上返済や団信の取り扱いも魅力的ですが、最長20年かつ初期費用が高いため、短期や超長期を希望の方は注意が必要です。
詳細を見る

楽天銀行

楽天銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.80~9.40%
融資可能金額 100万円~1億円未満
融資期間 1~25年
来店 不要
ネットバンク系では不動産担保ローンを扱っている所が少ないためか、ネット対応可の貴重な存在として全国で支持層を着実に増やしている楽天銀行。仮審査回答は最短翌営業日・繰上返済無料など、ネットバンクならではのスピーディーかつ高い利便性が特徴です。ただし、金利は店舗型の銀行系不動産担保ローンよりも若干高めに設定されており、人気を集める住宅ローンとは違って初期費用も割高な水準になっています。来店不要の利便性や、銀行の中でも柔軟な審査を行っている点に興味を持った方は詳細をご覧ください。なお、保証会社はセゾンファンデックスを使っているため、同社の不動産担保ローンとも比較検討することをおすすめします。
詳細を見る

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.95~8.9%
融資可能金額 300万円~1億円以下
融資期間 1~25年
来店 不要
“Mrカードローン”などの個人向けローン商品で人気を集める住信SBIネット銀行。同行でも不動産担保ローンを扱っておりますが、金利は銀行の中で若干高めであり、事務手数料も特別安いワケではありません。三井住友トラスト不動産系の保証会社による現地調査が行われるため、担保評価が適切に行われるという点が住信SBIネット銀行・不動産担保ローンの強みです。なお、対応地域は全国ではありませんので、対応可能エリアや他行に比べた注意点は詳細ページをご確認ください。
詳細を見る

オリックス銀行

オリックス銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利・固定金利(3年/5年)
金利の目安 3.30~3.675%
融資可能金額 1,000万円~2億円未満
融資期間 1~35年
来店 必要
オリックス銀行の不動産担保ローンは最大金利3%台で団信込みなど、銀行の中でも屈指の好条件で資金調達できます。ただし、年収700万円以上、使途は不動産購入やリフォーム、相続費用などに限定など、非常に厳しい申込基準が設けられています。申込基準を満たす方は利用価値が非常に高いので、審査に自信のある方は詳細をチェックしてみてください。なお、契約は来店が必須で、対象エリアは首都圏・近畿圏と一部の都市エリアに限定されている点には注意が必要です。
詳細を見る

三井住友銀行

三井住友銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 フリーローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.775~2.975%
融資可能金額 50万円~1億円以内
融資期間 1~30年
来店 必要
三井住友銀行は「フリーローン(有担保型)」という商品名で不動産担保ローンを提供しています。最低50万円~・事務手数料(保証会社手数料)は一律33,000円になるなど、メガバンクならではの低コストで資金調達ができるという点が魅力です。なお、フリーローンは別荘購入や相続費用などに使徒が限定されており、契約時には使途を証明する書類が別途必要です。資金調達コストを抑えたい方や三井住友銀行と取引のある方は、詳細を確認した上で検討してみてください。
詳細を見る

みずほ銀行

みずほ銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 みずほプレジャーエイジ
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.975%
融資可能金額 100万円~1,000万円以内
融資期間 1年ごとの自動更新
来店 原則必要
みずほ銀行ではカードローンタイプの不動産担保ローン・ホームエクイティローン「みずほプレジャーエイジ」が人気です。金利は原則2.975%(みずほ銀行住宅ローン利用中の方は0.3%優遇)、限度額は最大1,000万円で年収の範囲内になります。メガバンクでは唯一のカードローンタイプの不動産担保ローンになるため、担保無しのカードローンを利用している方は、切り替えを検討してみてください。ゆうちょ銀行とコンビニATMとも提携しているので、少額の返済や随時返済を繰り返したい方におすすめです。
詳細を見る

りそな銀行

りそな銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 りそなフリーローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.775%(団信込み)
融資可能金額 100万円~1億円以内
融資期間 30年以内
来店 原則必要
住宅ローンでも人気を集める「りそな銀行」では、不動産担保ローンも団信込み2.775%の低金利での借入が可能です。年収200万円以上・勤続年数1年以上など、銀行の中では申込条件と審査基準が緩めなので、幅広い方におすすめできます。使途は健全性資金に限定されることや、保証料が高めに設定されている注意点を理解した上で検討しましょう。条件によってはさらに金利を下げることも可能であり、詳細ページではりそな銀行の不動産担保ローンの上手な活用方法までを詳しく解説しています。
詳細を見る

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 専用商品なし
金利タイプ -
金利の目安 応相談
融資可能金額 -
融資期間 -
来店 原則必要
国内最大級の都市銀行である三菱UFJ銀行は、個人・法人問わず不動産担保ローンの専用商品を用意していません。特に個人は住宅ローン(借換ローン含む)を除いて、不動産を担保に入れられるローンはないので注意しましょう。法人については通常の事業融資と提携している複数の金融機関のサービスを活用して1つの契約にまとめるシンジゲートローンの人気が高いです。不動産担保ローン一本ではなく、借入資金の長短比率の整理や、その他の担保ローン・無担保ローンを活用した資金調達をしたい場合におすすめです。
詳細を見る

武蔵野銀行

武蔵野銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 3.9~8.5%
融資可能金額 300万円~3億円以内
融資期間 35年以内
来店 必要
武蔵野銀行は全国地方銀行の中でも特に不動産担保ローンに力を入れています。最大3億円・最長35年の高額・長期の借入プランを用意しており、使途自由かつ団信加入オプションもあります。さらに、収入は賃貸や年金でもOKとなっており、他行よりも頭一つ抜きん出た柔軟な対応が強みと言えるでしょう。対応エリアは同行の営業範囲内に限定されますが、近くに本支店があってまとまった資金調達をしたい方は是非検討してみてください。ただし、初期費用は事務手数料と保証委託手数料併せて2.2%、最低借入額は300万円なので小口や短期の借入には向いていません。
詳細を見る

関西みらい銀行

関西みらい銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 フリーローン
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 2.9~9.8%
融資可能金額 100万円~5,000万円以内
融資期間 1~25年以内
来店 不要
関西みらい銀行は、地方銀行ではあるものの来店不要の郵送契約に対応しているため、全国各所から不動産担保ローンを利用することができます。銀行系の中では最安水準とも言える初期費用とガン保障のついた団信が+0.2%の金利上乗せで利用できる保障の手厚さが特徴です。繰上返済手数料も無料である上に金利タイプ(固定or変動)も選べますので、5,000万円以下の借入を検討している方は詳細をチェックしてみてください。
詳細を見る

静岡銀行

静岡銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 しずぎんフリーローン不動産担保型
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.8~10.0%
融資可能金額 100万円~1億円以内
融資期間 1~35年以内
来店 不要
静岡銀行では、全疾病対象+家族のガンや交通事故まで保障する団信付きの不動産担保ローンを扱っています。このほか300万円以下の借入は事務手数料無料繰上返済無料来店不要で全国対応などのメリットがあります。デメリットは入金まで平均1か月半の時間を要する点、同行の住宅ローン(静銀信用保証)とは異なる審査基準(セゾンファンデックス)になること、上限金利が高めになっていることです。時間に余裕がある方は、インターネット申込可能の仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。
詳細を見る

紀陽銀行

紀陽銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 紀陽不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 3.9~8.9%
融資可能金額 300万円~1億円以内
融資期間 1~35年以内
来店 必要
紀陽銀行は和歌山県と大阪府を中心に拠点を展開する地方銀行で、不動産担保ローンは東京支店を除く同行の営業エリア内に限定されています。紀陽不動産担保ローンでは、銀行の不動産担保ローンでは珍しく、別荘や投資用物件、区分所有の不動産にも対応している点が最大の強みです。このほか、最大35年・団信オプションありなど魅力的なスペックが揃っている一方で、金利と各種手数料が若干高めになっています。近隣に支店のある方で、柔軟な審査や対応領域の広さに魅力を感じたら詳細をチェックしてみてください。
詳細を見る

滋賀銀行

滋賀銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 ジャストサポート不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 3.375~7.875%
融資可能金額 300万円~3,000万円以内
融資期間 1~25年以内
来店 不要
滋賀銀行の不動産担保ローンは、来店不要のWeb契約(またはアプリ)に対応した不動産担保ローンを用意しているほか、オプションの団信は+0.3%の金利上乗せでがん保障も付帯させることが可能です。また、初期費用は一律11万円で抵当権登記費用込みとお手頃価格になっており、利用しやすいというメリットがあります。なお、限度額が低めである点・借入には滋賀銀行の口座開設が必須になる点についてはあらかじめ注意が必要です。滋賀銀行の口座をお持ちの方や、がん保障付きで初期費用の安い不動産担保ローンを探している方は一度検討してみてください。
詳細を見る

福岡銀行

福岡銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 ふくぎん「ロングリリーフ」
金利タイプ 変動金利
金利の目安 3.975~10.975%
融資可能金額 100万円~5,000万円以内
融資期間 1ヶ月~20年以内
来店 原則必要
福岡銀行は、税金滞納中・個人名義への借り換え(法人⇒個人)にも対応している柔軟さが魅力です。審査と期日一括返済を含めた3種の返済方式が用意されているため、事業計画に応じて不動産担保ローンのプランを選ぶことが可能です。団信のオプションは手数料が高めなどの注意点がありますが、融資可能金額が5,000万円と高額であるため、上手に活用すればお得で便利なスペックと言えます。詳細ページでは福岡銀行を利用する価値の高い事業者の特徴などを交えながら解説しています。
詳細を見る

西日本シティ銀行

西日本シティ銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 NCB不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 3.20~4.90%
融資可能金額 50万円~1億万円以内
融資期間 1~35年以内
来店 原則必要
西日本シティ銀行の不動産担保ローン「NCB不動産担保ローン」は、20年固定でも最大4.90%の低金利が魅力です。金利の中には保証料と団信保険料が含まれていて、契約時の事務手数料は銀行の中では格安の一律55,000円に設定されています。なお、九州総合信用株式会社という保証会社を通しているため本州に本店を置く銀行とは異なる審査基準を持っている点には予め注意が必要かもしれません。対応店舗の近隣に住んでいる方と勤務している方に限定される・住宅ローン残高のある場合は不可などの一定の制限はありますが、申込基準を満たしている方には自信を持っておすすめできる不動産担保ローンです。
詳細を見る

熊本銀行

熊本銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 熊本銀行「ロングリリーフ」
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 3.975~10.975%
融資可能金額 100万円~5,000万円以内
融資期間 1ヶ月~20年以内
来店 原則必要
熊本銀行の不動産担保ローンは事業者向けの「ロングリリーフ」と、個人向けの「FFGホームエクイティローン(福岡銀行提携商品)」があります。事業者向けのロングリリーフは、金利や返済期間・借入限度額など主要なスペックは平均的な内容ですが、借入額は1万円単位・返済期間は1か月単位など、細かい調整が可能です。ただし、繰上返済手数料は高めに設定されているので、長期的な返済計画を立てようとしている方は予め注意しておく必要があります。メリット・デメリット双方が混在する不動産担保ローンなので、自身の状況にマッチしているのか確認した上でご検討ください。
詳細を見る

親和銀行

親和銀行公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 親和銀行「ロングリリーフ」
金利タイプ 変動金利
金利の目安 3.975~10.975%
融資可能金額 100万円~5,000万円以内
融資期間 1か月~20年以内
来店 必要
親和銀行は長崎県と近隣エリアに限定した事業者向けの不動産担保ローンを扱っています。なお、個人向けには住宅ローン利用中の方(他行からの借入含む)をターゲットにしたフリーキャッシングを用意しており、法人・個人で使い分けることも可能です。事業者向けにも関わらず、代表者に団信保険のオプションを付けること・個人の借金をまとめることも可能となっており、幅広い利用が期待できます。さらに、1か月単位の借入に対応している点・事務手数料が一律55,000円しかかからない点を鑑み、短期借入やつなぎ融資として活用する方が多いです。
詳細を見る

中央労働金庫

中央労働金庫公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 ろうきん有担保フリーローン
金利タイプ 変動金利・固定金利
金利の目安 0.575~3.10%
融資可能金額 30万円~1億円以内
融資期間 35年以内
来店 必要
中央労働金庫は首都圏に展開する労金で、対象エリアにお住まいの方は住宅ローンと同じ金利で不動産担保ローンを利用できます。金利、団信、繰上返済、初期費用など幅広い面でメリットが多いですが、審査の厳しさと申込できる方の制限がネックです。実際のところ、利用者の大半は公務員か労働組合が団体構成員に加入している大企業勤務の方になっています。利用事例や審査基準のポイントを紹介しているので、ご検討している方は申込する前に詳細をチェックしてみてください。
詳細を見る

北陸労働金庫

北陸労働金庫公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 フリーローン
金利タイプ 変動金利・固定金利特約型
金利の目安 3.350~4.375%
融資可能金額 100万円~5,000万円以内
融資期間 35年以内
来店 必要
北陸労働金庫の不動産担保ローンは北陸3県(福井、石川、富山)の地域内にお住まい又は勤務している方から人気を集めています。中央労金のように住宅ローンと同じ金利ではありませんが、銀行と同等以下の低金利で借入できます。入金までに時間を取られますが、団信保険料と一部繰上返済手数料は無料など魅力がたくさんあるので、申込条件を満たす方は銀行と比較した上でご検討ください。当サイトでは、北陸労働金庫の不動産担保ローンを利用する際のポイントと注意点、銀行との違いなどを詳しく解説しています。
詳細を見る

あすか信用組合

あすか信用組合公式サイトのスクリーンショット画像
商品名 不動産担保ローン
金利タイプ 変動金利
金利の目安 2.8~3.8%
融資可能金額 3億円以内
融資期間 10年以内
来店 必要
あすか信用組合の不動産担保ローンは、2.8~3.8%の低金利&最大3億円まで対応しているほか、個人向けとしては珍しい“一括返済や最終回しわ寄せ返済”に対応しています。最長借入期間は10年ですが、将来的にまとまった収入が入る見込みがある方は、月々の返済負担を少なくして高額な資金調達をすることができます。あすか信用組合は外国人向けに運営されていますが、魅力的な金融商品を多数用意しており、日本人の方も多数利用している信用組合です。返済方式などに魅力を持った方は候補に入れてみると良いでしょう。
詳細を見る

バランスを重視した慎重な業者選びを

不動産担保ローンの見積もり結果を説明する女性

不動産担保ローンは、審査を受ける時点で不動産登記簿謄本や収入証明・納税証明などの書類提出が必要になり、本審査までに数日かかります。
また、一部の不動産担保ローン会社では現地調査を行うので、時間や手間の問題から複数社を比較しながらゆっくり検討できないシチュエーションが多いです。

さらに、地域や優先する項目によっても最適な金融業者が異なりますので、不動産担保ローン業者選びでは事前の情報収集が必要不可欠と言えます。
希望条件や状況に合った不動産担保ローン会社および借入プランを見極めてから各種手続きを進めるようにしてください。